現役人事の就活攻略ブログ

現役で人事部採用担当をしています。また、薬剤師・FP・宅建の資格を持っています。

【暴露】JRへの就活を攻略しよう【9/1更新】-内定者ホームページの存在-(ver1.00)

こんにちは!

JR(旅客鉄道株式会社)各社の就活攻略

JR北海道JR東日本JR東海JR西日本JR四国JR九州

 

このページを開いてくださったという事は、鉄道会社を志望されている方が多いと思いますので

 

「正直に」「嘘偽りなく」「生々しい」お話をしていきます。

 

2020/06/30 ver1.00

随時更新いたしますので

よろしければブックマークされてください。

【JRって何?】

先ずですね、JRってなに?って所なんですけど、

1987年に「日本国有鉄道(勤務者=公務員)」が分社化して、

それは7社に分裂しました。その背景を語りだすと本当にキリがないのですが・・・。

今回は辞めておきます。取り合えず、87年まで日本全国で一つだった法人が、エリア毎に分裂して、7社になったという訳です。

JRという名前は、「Japan Railway company」の頭文字から来ています。

実は「NR」「Nippon Railway company」にしよう!という案もあったのですが、

バッヂが格好悪くなるという理由から、JRになったらしいです。笑

 

【正社員(新卒・大卒)就職活動難易度概観】

皆さんが気になっている、JR正社員への就職活動難易度についてです。

「総合職」「プロフェッショナル職」「専門職」「ドライバー職」「アソシエイト職」

概ね、この5つの職種がありますね。委縮する必要は全くないと思いますが、

ハッキリ言って、全社・全職種共「非常に難易度が高い」という事ができます。

分かり易く例えると、

 JR九州:「総合職=70倍」「専門職=30倍」 程度の選考倍率があります。

他業界、例えば人気な金融系、地方銀行等で考えた場合人気が集中しても選考倍率は8倍前後です。

人気な理由は、「市場相場より高年収である」「ネームバリューが高い」「倒産リスクがほぼ無い」「そもそも、JRを昔から志す人は多い」・・・等沢山あります。

高校卒業者で例えるのであれば、「1エリアの1高校(200名在籍)→JR求人一人」というようなことです。

高卒でも概ね200倍と難易度は高いといえますから、大卒は相対的に高難易度です。

 

【超高水準な賞与と福利厚生】

一部上場系JR社員の賞与水準と福利厚生は他法人と比較して非常に優秀です。

例えば、自社線電車乗り放題の「職務乗車証」、JR社員しか入れない「JR健保」

賞与はなんと概ね5.5ヶ月分以上・・・。

他の企業を調べていらっしゃる方ならきっとこの水準の高さに驚くと思います。

勿論新卒で入社した「正社員」だけの話なので、就職活動頑張ってくださいね!!

(参考)

大企業賞与割合:4.81ヶ月分※

中小企業賞与割合:2.09ヶ月分※

公務員賞与割合:4.21ヶ月分

※ そもそも「賞与」が支給されない企業も大いに存在します。

 

【JR各社一覧】

東証一部上場企業

東海旅客鉄道株式会社(JR東海

Central Japan Railway Company (JR-C)

社員数:18,164名(契約社員含)

大卒採用者数:概ね400名

3年以内離職率:1.9%

平均年収:¥7,630,000(賞与年2回:6.2ヶ月分含)

就活倍率:250倍(総合職),29倍(プロフェッショナル職大卒),120倍(アソシエイト職大卒)

◆学生に勧めたい大手企業→5位

 

東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本

East Japan Railway Company (JR-E)

社員数:51,155名(契約社員含)

大卒採用者数:1,200名

3年以内離職率:2.3%

平均年収:¥7,040,000(賞与年2回:6.0ヶ月分含)

就活倍率:120倍(ポテンシャル職),12倍(プロフェッショナル職大卒)

◆学生に勧めたい大手企業→2位

 

西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本

West Japan Railway Company (JR-W)

社員数:30,234名(契約社員含)

大卒採用者数:640名

3年以内離職率:5.1%

平均年収:¥6,610,000(賞与年2回:5.4ヶ月分含)

就活倍率:52倍(総合職),10倍(プロフェッショナル職大卒)

◆学生に勧めたい大手企業→10位

 

九州旅客鉄道株式会社(JR九州

Kyushu Railway Company (JR-K)

社員数:9,060名(契約社員含)

大卒採用者数:90名

3年以内離職率:1.8%

平均年収:¥5,820,000(賞与年2回:5.3ヶ月分含)

就活倍率:70倍(総合職),30倍(専門職大卒)

◆学生に勧めたい大手企業→30位

 

・非上場企業

北海道旅客鉄道株式会社(JR北海道

Hokkaido Railway company (JR-H)

社員数:7,976名(契約社員含)

大卒採用者数:200名

3年以内離職率:N/A

平均年収:¥5,320,000(賞与年2回:4.3ヶ月分含)

就活倍率:31倍(総合職),20倍(鉄道フィールド職大卒),27倍(ドライバー職大卒)

◆学生に勧めたい大手企業→40位

 

四国旅客鉄道株式会社(JR四国

Shikoku Railway Company (JR-S)

社員数:2,391名(契約社員含)

大卒採用者数:105名

3年以内離職率:8.8%

平均年収:¥5,420,000(賞与年2回:4.7ヶ月分含)

就活倍率:41倍(総合職),30倍(プロフェッショナル職大卒・鉄事+事開)

◆学生に勧めたい大手企業→76位

 

 

 

 

 

【絶対に知っていてほしい事】

あまり書きたくなかったのですが、皆様の事を思って敢えて一つ・・・。

実は、「新卒」でないと、ほぼ100%JRの正社員になることはできません。

「正社員」は原則大きな駅にしか配置されませんし、

当然ながらその上、例えば運輸指令や、付随事業(総合職の仕事)は正社員の仕事です。

 

例えば他社で、「やっぱりJRに入りたい」と思った場合でも、

契約社員」にはなれても、正社員の中途採用は各社共現実に行っていません。

だからこそ、絶対に後悔の無い就職活動をしてください。

JRに入社したいのであれば、ハッキリ言って、「卒業のタイミング」しかありません。

 

ここまで読んでくれて本当に有難う御座いました。

気になる点等、是非コメント等お待ちしています。

それでは、是非是非就活頑張ってください。入社できればきっとバラ色の人生が待っています!

 

 

尚、内定すれば各社ともに「内定者ホームページ」に案内されます。

私自身も内定した経験があるので、もちろんみたことがありますが、

やはり「入るべく人」が選ばれているイメージです。

 

意地でも受かるため、今の最善をとっていただきたいです。

 

◆就活生は絶対に登録して欲しい「攻略媒体」紹介!!!

◇取り急ぎ内定が必要な方はこちら(21卒専用)

→参加者内定率96%のMeetsCompany

◇オファーを「受ける」就活サイトはこちら(22・21卒専用)

→【OfferBox】(登録者の内90%以上がオファーを受けます。)

 

◇新卒採用サービス

【digmee】

 
◇転職して「今より良い」環境に変えたい方はこちら(転職希望者専用)
 
※本ブログ経由の登録で「就活に使える」クーポン配布中!?
 

就活偏差値(総合版)

https://shukatsutop.seesaa.net/article/473211357.html

 

就活偏差値(地方銀行版)

https://sorashukatsu.hatenadiary.com/entry/local-bank-ranking